株式会社 ランドブレイン 「リースバック土地有効利用提案物件 北野博善斎場」     

 
    ㈱ランドブレインのリースバック賃貸借契約形態の土地有効利用提案によって建築されたが、㈱ランドブレインは土地
   所有者と交わした㈱ランドブレインが行う業務遂行に関する覚書を履行することはなかった。結果、北野博善斎場は建
   築確認申請とは異なる施工が行われた。

  

       ページの概要 

   株式会社 ランドブレイン、本件土地所有者接触時期      

  平成6年秋頃ランドブレイン代表は、博善社代表に対し、次のとおり説明した。
  キリスト教会が所有していた本件土地の隣接地を自分が仲介して第3者に売却した。
  売却した土地と本件土地の境界線をを確定するため、本件土地所有者と接触した。
  (本件土地隣接地は本件土地所有者が住友不動産を介して宗教団体に売却したもの
  であり、境界線は確定していた)

  ㈱ランドブレイン代表 「平成7年2月か3月に初めて本件土地所有者の息子さんにお
  会いしました。当時私の会社に在職していた社員が、お連れして来たのです。社員は
  その少し前から、息子さんと土地の活用について相談していたようで、いよいよ借主
  を探す段になって私のところにも報告を兼ねてお連れしたのです。

  
 
   平成6年、土地有効利用計画書
 
 
 
 
 
 
   

  
  土地有効利用計画書      

  平成7年2月、床面積500坪の土地有効利用計画の提案を㈱ランドブレインより受ける。
  計画案の検討を行い、500坪の計画案の受け入れを決め、㈱ランドブレインと面談を
  行うこととした。
  ㈱ランドブレインとの面談において新たに床面積600坪の計画案の提案を受け、再度、
  検討を行い、受け入れることを決めた。


   
   土地有効利用計画書 
   
   
   
     

  
  調査・企画・基本設計・実施設計    

  ㈱ランドブレインは土木設計事務所である㈱浜田設計と設計 工事監理業務委託契約
  を交わしている。

  本件建築設計は㈱マーシ都市設計によって行われた。

   スケジュール表 
   設計・工事監理業務委託契約書 
   委任状
     

  予備審査申請書・予備審査申請審査結果通知書    

  予備審査申請が提出され、平成 7年6月30日に予備審査申請審査結果通知書を得て
  いる


   予備審査申請書ファイル 
   予備審査申請・審査結果通知書 
     

  確認申請・審査・確認通知    

  平成7年6月30日、確認申請が提出され、平成7年8月8日、確認通知を得ている。
  確認申請の審査において多くの訂正と図面差し替えが行われていたことが竣工後、
  ㈱ランドブレインより受領した確認通知書ファイルによって明らかになった。

  
   確認申請書・確認通知書
   確認通知書ファイル内図面
   
     

  覚書・駐車場付建物賃貸借契約    

  平成7年5月19日、㈲丸倉共立商事と㈱ランドブレインは覚書を交わした。

  乙(㈱ランドブレイン)は総合企画の立場の中、以下の業務を遂行する。
  ① 出店誘致及び条件の取りまとめ
  ② 総合予算監理
  ③ 設計・工事監理
  ④ スケジュール管理

  
   覚書
   駐車場付建物賃貸借契約
   
   
     

  請負工事・竣工後受領建築工事書類    

  本件建築工事は、平成7年12月20日に竣工しているが、五洋建設㈱と交わした工事
  請負契約内容とは異なる、建築基準法違反等を含んだ安全性を無視した変更工事が
  行われていた。
  
   変更工事
   竣工後、受領建築工事書類
   総合予算監理
     

  
  残工事 (路盤未施工 舗装工事)    
 
  平成8年春、残工事(路盤未施工・舗装工事)が行われたが、工事請負契約内容とは
  異なる工事が行われていた。また、㈱博善社は建物所有者の同意を得ることなく

  ロードヒーティング設備埋設工事が行われていた。
   残工事文書
   
   
     

  
     トップページに戻る